震災

沖縄自衛隊派遣に批判殺到!反対して要請?自衛隊員の成人式参加拒否差別の歴史!

沖縄自衛隊派遣に批判殺到!反対して要請?自衛隊員の成人式参加拒否差別の歴史!
RAD1型改
RAD1型改
 敬礼っ!

沖縄県がコロナ災害派遣要請を出したことで一部炎上しています。

  • 炎上した理由を元自衛官に調べてもらいました。
  • 知事の自衛隊反対発言
  • 産経新聞の記事、『自衛隊ヘイトを乗り越えて』
  • 宮古島市の高齢者クラスターの原因が市長の大規模な祝賀会
自衛官
自衛官
口コミを見ているとこの3つが大きな理由のようです。

災害派遣要請と沖縄の差別問題を見て、沖縄の自衛隊がどのような状況なのかを知ってください。

『自衛隊ヘイトを乗り越えて』

凜
ヘイトとは憎悪という意味です。

過去に、自衛隊員は成人式には参加できず、当時の市長は「自衛隊は招かれざる客」
20歳の自衛隊員に暴言を吐き正式に出席を拒否していたそうです。

海
とんでもないことです。

その内容は動画の後半にお伝えします。

まずは沖縄コロナ災害派遣要請のニュースです。

沖縄コロナ災害派遣要請のニュース

『陸上自衛隊第15旅団は29日、新型コロナウイルスの感染が拡大している宮古島市の医療支援のため、看護官5人を含めた隊員15人の派遣を決めた。

15人は同日午後5時20分に民間機で那覇空港を出発した。

玉城デニー知事の災害派遣要請を受けたもので、派遣期間は13日までの予定。』

宮古島市の高齢者クラスターの原因が、宮古島市長の当選後の大規模な祝賀会と言われています。

記事の口コミには

口コミ
口コミ
祝賀会では一升瓶の泡盛用意してオードブル盛り合わせ用意して当選祝していた。

酒が回ればマスク外して信じられない位のお祭り騒ぎ。

それから数日後に感染者数が増えた!

医療関係者から感染拡大の原因になってると指摘されて、自衛隊派遣?

海
ウヘー!最悪!
口コミ
口コミ

「県民感情的に受け入れられない」

と知事は自衛隊反対したばかりなのによく自衛隊派遣要請できたよな。

自衛隊は便利屋じゃないんだぞ!

宮古島市長と知事に対する批判の声が多くありました。

辺野古の自衛隊常駐

知事の「受け入れられない」という発言は『辺野古の自衛隊常駐』に対してでした。

凜
沖縄タイムスのニュースの記事です。

沖縄県の玉城デニー知事は25日午前、米軍普天間飛行場の代替施設として建設中の名護市辺野古の新基地を、陸上自衛隊も常駐することで極秘合意していたことに関し、「まったく聞いていない。認められない」と反発した。

県庁で記者団に答えた。
「我々が求めているのは実質的な負担軽減だ」と述べ、陸自と海兵隊の共同使用になれば基地負担軽減につながらないとの認識を示した。

「自衛隊と海兵隊が基地を共同使用するということが前提となっているのでは、県民感情からしても認められない」と述べた。

この記事に対する口コミは

口コミ
口コミ

県の長が国防の重要性を否定するとは…。

水陸機動団が発足したときは佐世保市の相浦駐屯地に連隊が配属。

本来は先島諸島や離島防衛を考えると沖縄本島に水陸機動団を配置すべきなのに、何故長崎かと、沖縄での受入が難しいため。

でも肝心の対象地域から遠く、

輸送手段であるオスプレイ配備も反対活動でむずかしい。

口コミ
口コミ

なぜこの知事や、沖縄タイムス、琉球新報は自衛隊や米軍を目の敵にするのでしょうか?

人民解放軍の方が好きですか?

 

沖縄自衛隊の創立記念日には県知事、副知事、市長、誰も来ない。

どういうことなのか?

口コミ
口コミ
沖縄では長年自衛隊員へのヘイトが公然と行われその家族の方も被害に逢っていた事実はご存じですか?

凛護隊員にいただいた情報をもとに調べてみました。

沖縄自衛隊差別の歴史

それが産経新聞の記事、『自衛隊ヘイトを乗り越えて』です。

成人の日(1月11日)の2日後、産経新聞の那覇支局に、陸上自衛隊那覇駐屯地の
広報担当者から電話があったそうです。

「15日に隊員の成人式を行います。取材に来ませんか」

自衛隊の成人式を取材した方は【感動】をしたと書いています。

その理由が

「那覇市長をはじめ地元自治体の首長が、初めて祝賀メッセージを寄せたから」

なぜ感動したのでしょう?

沖縄の自衛隊の苦難の歴史を知れば分かります。

その内容が本当に酷いです。それでは読んでいきます。

およそ50年前、昭和47年の本土復帰とともに那覇に駐屯した自衛隊は、革新勢力から激しいバッシングを受けた。

自治体の労組などが駐屯地前でデモを繰り返し、「人殺し部隊は本土に帰れ」「軍靴で沖縄を汚すな」と罵声を浴びせるなんて序の口だ。

自衛隊員の住民登録を拒否する、電報を受け付けない、体育大会への選手参加を認めない-等々、基本的人権すら踏みにじられた。

隊員だけでなく家族も差別され、子供が学校の入学式や始業式に参加できなかったケースもある。

中でも問題となったのが、隊員の成人式への出席阻止だ。

那覇市は昭和50年、「会場が混乱する恐れがある」として自衛隊に出席辞退を要請。

52年には当時の革新系市長が「自衛隊は招かれざる客」と発言し、正式に出席を拒否した。

那覇市は54年、人権侵害との批判を受けて方針を改め、隊員に招待状を送るようになる。
しかし今度は自治労、市職労、革マル派などが過激な妨害活動を繰り返した。

会場入り口に労組員らが陣取り、女性はそのまま通すが、男性はチェックし、隊員と分かれば罵声を浴びせて追い返すというやり方だ。

当時の新聞報道によれば、労組員らに囲まれた隊員が「一生に一度のことだ。一人の人間として参加したい」と訴えても、門前払いされた。』

こう書かれていました。

空
国民を守る自衛隊員に対しての行為、あなたはどう思いますか?

この記事の口コミでは

口コミ
口コミ
自衛隊でこんな問題があったにもかかわらず

なぜマスコミは一切取り上げないんだ!

口コミ
口コミ
自衛隊がいるから平和な日本。なぜ、それに気づかない!
口コミ
口コミ

最悪の人権侵害、人としての常識を疑う。

絶対に許してはいけない。普通なら訴訟

口コミ
口コミ

自衛隊への差別は前から知っていました。

今も自衛隊は離島からの救急搬送をしています。

口コミ
口コミ
自衛隊に頑張られると困る人達。本当に日本人なのか?
RAD1型改
RAD1型改
このような書き込みが多くありました。
口コミ
口コミ
沖縄では本土復帰以降散々自衛官やその家族に対して地域と行政総出でいじめ、嫌がらせを加えてきたという歴史がある上に

現知事は知事就任以前から常に自衛隊に対して敵意をむき出しにして様々な嫌がらせ行為をしてきたというのに

なんと破廉恥な奴だな…

しかも今回のクラスターの原因はオール沖縄の市長による当選祝賀会だというのだから呆れ果てる…

凜

普段反対する人達も助けにいく自衛隊。

仕事だから仕方ないという声もありますが、陸自第15旅団第15後方支援隊の方達頑張ってください。

凛護隊のみんなの声

口コミ
口コミ
正直今の沖縄ってかなり矛盾していないかな 

確かに戦時中のことは気の毒だと思う

しかし沖縄県出身の自衛官も当然いるだろう

不発弾処理などは地元の部隊なのだろうなぜ彼らに感謝できないのだろう

特に沖縄本島とその他の島の自衛隊に対する温度差がかなりあるように見える

まさかデニー知事は自衛隊は言えば何でもしてくれる便利屋で、自分たちにはそう扱う権利があるとでも思っているのだろうか?

こんな状況で今まで自衛官でいてくれた沖縄の隊員たちに感謝します

口コミ
口コミ
沖縄県民ですが、自分は、自衛隊さんには敬意をはらってますが みんながみんな反対している訳では ありません

国を守っているのは、自衛隊さん 米軍の方だと思います。

いざ自衛隊さん 米軍の方が居なかったら 沖縄は無くなっていなすよ

県民として、自衛隊さん 皆さん すみません 

自衛隊さん沖縄を守ってくれて ありがとうございます

これからも、おうえんしてます。

海
良い人なのだ!
口コミ
口コミ
どんなに嫌味嫌われても、どんなに差別されても国民を護る宣誓をした屈強なる自衛隊員は要請1つで出陣する!!

これこそ!強者最強の集団!!

沖〇の自衛隊員よ!!

君たちを支持応援してる大勢の日本人が居ること忘れずに頑張ってくれ!!

口コミ
口コミ
沖縄県内の各自衛隊の歴史は、まさに苦難の歴史です。

官舎に迫撃弾を撃ち込まれたり、 募集活動している自衛官に対する妨害行為、隊員家族に対する嫌がらせ行為等、枚挙がないですよ!

今でこそ、これらの行為は年々減少しているとはいえ、未だに年に数件は確認されているらしいです。

口コミ
口コミ
自分も成人式を自衛官時代に迎えました。

成人式会場に行き会場内で成人式を受ける自衛官全て制服着用で出席しましたが、1部の市民団体が来て自衛隊は帰れの抗議が有り、会場内の他の成人式参加者に迷惑を掛けない様に自衛官全て駐屯地に帰隊しました!

約40年前の成人式!

一生一度の成人式!今も忘れられない成人式!

自衛隊に入隊して、まさか成人式で自衛隊は帰れと言われるとは、考えてませんでした!

相浦の教育隊に入隊時の事です。

成人式に参加出来なかった自衛官は長年引きずります!

二十歳の成人式!一生一度しか出来ないので!

RAD1型改
RAD1型改

自衛隊応援部隊凛護隊でした。

最後までご覧いただきありがとうございました。